[MPKI for SSL]マネージドPKI for SSLの管理者を追加登録できますか。

Solution ID:    SO23536    Updated:    08/24/2017

Solution

技術担当者(管理者)は管理者証明書を取得することによってコントロールセンターへアクセスが可能となります。
コントロールセンター上ではSSL証明書発行依頼の認証・承認・拒否および失効等を行います。

1. URLから管理者証明書の追加申請をお願いします。
https://certmanager.websecurity.symantec.com/ecm/bin/AdminEnroll?jur_hash=69cd70b07096169d27918c01d51a886b

[入力項目]

申請団体名に関する情報の入力

申請団体名 (Organization) マネージドPKI サービスの固有識別名称のOrganizationを入力してください。
部署/部門名 (Organizational Unit)

マネージドPKI サービスの固有識別名称のOrganizational Unitを入力してください。
指定されていない場合は空欄でお進みください。

 

申請責任者
 ・申請責任者に変更がない場合は、現在サービスアカウントに登録されている申請責任者を入力してください。
 ・申請責任者を変更になりたい場合は、手続きを案内いたしますので、お問い合わせください。

   [現在登録されている申請責任者の確認方法]
   1.コントロールセンターにアクセス
   2.上ナビ「設定」→ 左ナビ「申請団体の管理」→「申請団体名(O)」→連絡先に登録されている方が申請責任者となります。
    *コントロールセンターは管理者証明書をお持ちの方のみアクセスが可能です。申請責任者が不明の場合はお問い合わせください。


技術担当者(管理者)
 ・管理者はマネージドPKI サービスを管理し、SSL証明書発行依頼の認証・承認・拒否および失効等を行います。
 ・サービスアカウント、ドメイン名、管理者証明書の更新や追加に関してご連絡をさせていただく場合がございます。


見積番号(任意)
見積番号が不明の場合は、空欄のままお進みください。

 
管理者証明書のチャレンジフレーズ
 ・申請のパスワードとなります。管理者証明書の取得や管理に必要となりますので、忘れないように安全な場所に保管してください。

 

2. 管理者証明書のご申請をいただいた後、認証作業を実施させていただきます。
認証作業が完了いたしましたら、管理者証明書取得用PINメールを送信させていただきます。

ご申請のステータスを確認したい場合は、以下までお問い合わせください。
問い合わせ先:entauth_support_japan@symantec.com

Find Answers